読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道支部代表と選曲


今日、北海道函館で同声、室内、混声の部のコンクールが開催されました。
出場された方から結果を教えていただいたので記載しますね。


<北海道支部代表>


●室内合唱部門
ウィスティリア アンサンブル(女声15名)
課題曲:F4
自由曲:無伴奏女声合唱曲集「種子はさへづる」より
智慧の木
春の河
種子はさへづる
作詩:山村暮鳥 作曲:信長貴富



●一般混声部門
THE GOUGE(混声42名)
課題曲:G2
自由曲:混声合唱のための「おらしょ」〜かくれキリシタン3つの歌〜から
II
作曲:千原英喜



●一般同声部門
HBC少年少女合唱団(女声48名)
課題曲:F2
自由曲:Ave Maria(G.Holst)
Ave Maria(S.Strohbach)



●大学ユース部門
札幌大谷大学輪声会(女声22名)
課題曲:F1
自由曲:Alma Redemptoris Mater(Javier Busto)
Ave Maria(David MacIntyre)




函館のKen5さん、ありがとうございました!


全国大会出場が決まった団体のみなさま、おめでとうございます!
HBC少年少女合唱団は全国2回目の出場で
札幌旭丘、Baumの指揮者:大木秀一先生が指揮者です。
北海道支部、同声2団体が金、室内3団体が金、混声2団体が金と
おそらく実力が拮抗しているのでしょう。
プログラムを見せてもらうと新しい団体が躍進していたりで
北海道合唱界の未来が楽しみです。


さて、私事ですが一昨日から体調不良で偏頭痛、微熱が続き
メールの返信などが滞っています。
今日も国立ロシア合唱団の岡山公演があったのですが
体調を考え、断念。残念・・・。
そういうわけでメール返信他もうしばらくお待ちください。
申し訳ありません。