読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vocal Ensenble<EST>第22回コンサートのお知らせ

合唱広告

 

 

 

中部有数の合唱団、

Vocal Ensenble<EST>さんの第22回コンサートのお知らせです。

 

 

 

Vocal Ensenble<EST>

 

第22回コンサート

 

 

[日時]2014年11月9日(日)


[開演]14:30/開場14:00


[場所]三重県文化会館大ホール

 


[入場料]一般1500円(当日2000円) 

高校生以下・65歳以上750円(当日1000円)
[指揮]
向井正雄 小川輝晃
[合唱]
ヴォーカルアンサンブル≪EST≫
[ゲスト]
山下祐加(作曲家)

 

[演奏曲目]
■YAMASHITA Yuka (1987 -)
ありがとうの花束(2012)/混声合唱のための ふるさとのように(2013)
■MIYOSHI Akira (1933-2013)
混声合唱のための 地球へのバラード(1983) 
■私が歌う理由/沈黙の名/鳥/夕暮/地球へのピクニック
■Gregorian chant
Ad te levavi animam meam / Ite,missa est
■Giovanni Pierluigi da Palestrina (1525 or 1526 - 1594)
‘Kyrie' From “Missa Papae Marcelli” / Alma Redemptoris Mater
■Claudio Monteverdi (1567 - 1643)
‘Credo' From “Messa a 4 voci da capella”
■Alessandro Scarlatti (1660 - 1725)
Ad te Domine levavi animam meam
■Josef Anton Bruckner (1824 - 1896)
‘Sanctus / Benedictus / Agnus Dei’ From “Messe fur den Grundonnerstag WAB 9”
■Johannes Brahms (1833 - 1897)
‘Adoramus te / , Regina Caeli’ From “Drei geistliche Chore Op.37”
■Gustav Holst (1874 - 1934) -
Ave Maria
■Samuel Barber (1910 - 1981)
‘The Coolin’ From the Reincarnations
■Stephen Leek (1959 - )
‘Wirindji’ From “Great Southern Spirits”
■Rihards Dubra (1964 - )
Adoramus te

 

f:id:bungo618:20141030061956j:plain

 

 

グレゴリオ聖歌から現代音楽まで。

さらに作曲家の山下祐加さんをお迎えする大変意欲的なコンサート。

 

宝塚国際室内合唱コンクール 無差別級グランプリ大会での

包み込むような演奏が印象的だった「夕暮」を含む地球へのバラードも全曲。

Stephen Leekの「Wirindji」もインパクトあったなあ…。

 

同日にMIWOさんが演奏会ということで

どちらに行くか悩む人も多いかも?!

ESTさんはまだチケットが残っているそうです!