読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「表参道高校合唱部!」が合唱曲を緩く募集中!

合唱 映像

 

 

 

 

ドラマ表参道高校合唱部! 観てますか?

 

f:id:bungo618:20150803070703j:plain

 


オンデマンド放送って便利ですねえ。
仕事でなかなか放送時に観れない自分には助かります。
http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/omote/003.html




第2話、「ひとつの朝」の昔風発声にニヤリとし、
ラストの「翼をください」の選曲の必然性に納得と涙。
優里亞サマの悪行の理由も示されたけど、
いいねこの怖い二面性!
最後は合唱部に入ってメデタシメデタシな展開なんだろうけど、
個人的には合唱部に入らず最後まで憎い敵役でいて欲しい(笑)。

さらに第3話は
「野球部を応援するため歌う合唱部」という
文字にすると「やめてくれー!」なシチュエーション。
しかしそれも野球部の彼の心を救っていた曲、
「岡本真夜:TOMORROW」

涙の数だけ強くなれるよ 
アスファルトに咲く花のように
見るものすべてに おびえないで
明日は来るよ 君のために


その合唱編曲を
最後のチャンスの打席に歌うとか、
そりゃ彼もオチますよ・・・。
あと有明先生の演奏指摘の確かさにニヤリ。


話はベタなんだけど、
登場人物の行動に理由と必然性があって
さらに演出も良いので、じっと観ちゃいますねえ。


ところで1週間ほど前に
表参道高校合唱部!の公式ツイッターがこんなツイートを。





緩募(緩く募集)ということで
もうドラマには反映されないかもしれないけど
こんな曲が合うんじゃないかなあ、の3曲。



まず、詩がみなづきみのりさん、

http://yumemirusakana.sakura.ne.jp/minori/song-poem/0-kokokara/kokokara.html


作曲が北川昇先生の「ここから始まる」


「友〜旅立ちの時〜」「ここから始まる」関西外国語大学混声合唱団ラベリテ - YouTube

(5:00から)

関西外国語大学混声合唱団ラベリテさんの演奏を。

ホールトーンを味方にと言えども、
テンポ、言葉の扱いなど上質な演奏。
もちろん曲に対する共感は
若さゆえのまっすぐな想いが心を打ちます。

詩も曲も、このドラマのラストにふさわしい?




同じく詩がみなづきみのりさん、
作曲が松下耕先生の「ほらね、」も良いですよね。


歌おうNIPPON-ほらね、(松下 耕:作曲)混声4部 - YouTube

 

ほらね
僕らは一人ではない
きっとね
誰も一人ではない


それでも悲しい日があったら
それでも涙が止まらない日があったら
ゆっくりそっと歌を歌おう
思い出詰まったあの歌を
うたはあなたの大切なともだち
いつもそばいる大切なともだちだから



「ほらね、」 みなづきみのりさん詩より


青森の全国大会前に
淀川混声合唱団とCANTUS ANIMAEが合同で演奏。

震災の年、東北での演奏ということからかもしれませんが
演奏に何かが「宿っている」と感じました。




詩が一倉宏さん、
作曲が信長貴富先生の「こころよ、うたえ」も強くお勧めしたい。


こころよ うたえ - YouTube





まあ、これらの曲がドラマ内で演奏される可能性は低いでしょうが
それはそれとして木下牧子先生の「鴎」に次ぐ、
合唱人全体の愛唱曲になり得る3曲だと思います。


第4話からはどんな合唱曲が演奏されるんでしょう? 楽しみ!