合唱

観客賞投票まとめ&演奏中の体調不良について

岡山駅前 <観客賞投票まとめ> 参加資格:「大学ユース部門」「室内合唱部門」「同声合唱部門」「混声合唱の部」、それぞれの部門、全団体を聴いていること。(その部門の出演者は投票できません)そして今年からLIVE配信が予定されていますので、配信で全…

観客賞スポットライト 混声合唱部門 最終回

岡山後楽園 ©岡山県観光連盟 岡山の天気予報。水曜の時点なので外れる可能性もありますが、土日の雨の心配はどうやら無さそう。日中は暖かく快適。陽が沈むとけっこう寒くなりますね。上着が一枚必要な感じ。 11月1日から連載してきたこの「観客賞スポットラ…

観客賞スポットライト 混声合唱部門 その3

北房コスモス広場 ©岡山県観光連盟混声合唱部門、前半の5団体が演奏終了後の15:37から休憩。約20分の休憩後、16時から後半の団体の演奏開始です。一般部門で最大人数の団体が登場!6.大阪府・関西支部代表淀川混声合唱団https://twitter.com/yodokon(66名…

観客賞スポットライト 混声合唱部門 その2

備中松山城 ©岡山県観光連盟 今回は観客賞の投票について!参加資格:「大学ユース部門」「室内合唱部門」「同声合唱部門」「混声合唱の部」、それぞれ全団体を聴いていること。(その部門の出演者は投票できません)そして今年からLIVE配信が予定されていま…

観客賞スポットライト 混声合唱部門 その1

岡山シンフォニーホール ©岡山県観光連盟今日から混声合唱部門の出場団体をご紹介します。同声合唱部門が終了した13:02から14:05まで昼食休憩と審査集計。14:05から朝日作曲賞表彰の後、14:25から混声合唱部門の始まりです。 【全日本合唱コンクール】#7…

観客賞スポットライト 同声合唱部門 最終回

奥津渓 ©岡山県観光連盟同声合唱部門の最終回。今回は3団体をご紹介します。最初は #全国大会で朝カツ推進運動 で有名(笑)。出雲からの女声合唱団さんです!8.島根県・中国支部代表女声合唱団フィオーリhttps://twitter.com/chor_fiori(女声20名・2大会…

観客賞スポットライト 同声合唱部門 その3

井倉洞 ©岡山県観光連盟 11:27から11:50まで約20分の休憩後、同声合唱部門の後半です。後半最初の団体は、仙台からこちらの男声合唱団の出場です。6.宮城県・東北支部代表合唱団Pálinkahttps://mobile.twitter.com/choruspalinka(男声31名・23年ぶりの出…

観客賞スポットライト 同声合唱部門 その2

大原美術館 ©岡山県観光連盟今回は観客賞の投票について!参加資格:「大学ユース部門」「室内合唱部門」「同声合唱部門」「混声合唱の部」、それぞれ全団体を聴いていること。(その部門の出演者は投票できません)そして今年からLIVE配信が予定されていま…

観客賞スポットライト 同声合唱部門 その1

岡山駅 ©岡山県観光連盟昨日までは室内部門へ出場の団体をご紹介していました。今日から21日(日曜日)午前10時から開会式の後、10:15から同声合唱部門の始まりです。この部門は年代の幅が広いのが特徴と言えるかもしれません。同じ課題曲が年代によって、…

観客賞スポットライト 室内合唱部門 最終回

同声合唱部門へ出場の香川・monossoさんがこんな連続ツイートをされています。 岡山までは行けそうにない。そんな皆さんに、これから、ライブ配信の最高すぎる点を、連ツイでお伝えします。聞いてください。#74岡山全国https://t.co/n5HCgugMs8 — monosso*次…

観客賞スポットライト 室内合唱部門 その3

室内合唱部門に出場の、地元・岡山の倉敷少年少女合唱団さん。こんな動画を公開してくれています。 岡山に来てもシンフォニーホールまでの道が分からないかも? 今年は来たくても岡山に来れない? そんな皆様!360度VR動画で当団の団員と一緒に会場まで行きまし…

観客賞スポットライト 室内合唱部門 その2

再度観客賞の投票についてご説明します。参加資格:「大学ユース部門」「室内合唱部門」「同声合唱部門」「混声合唱の部」、それぞれ全団体を聴いていること。(その部門の出演者は投票できません)そして今年からLIVE配信が予定されていますので、配信で全…

観客賞スポットライト 室内合唱部門 その1

昨日までは大学ユース部門へ出場の団体をご紹介していました。12:47から1時間以上の休憩のあと、14:00から24名以下の室内合唱部門の始まりです。 倉敷美観地区 ©岡山県観光連盟室内合唱部門は人数が少なめなため、個々の「これがやりたいんだ!」という想…

観客賞スポットライト 大学ユース部門 最終回

今回は大学ユース部門の最終回!大学合唱団3団体をご紹介します。 岡山駅 ©岡山県観光連盟 1団体目は5年ぶりに出場のスマートな男声合唱団! 7.東京都・東京都代表早稲田大学コール・フリューゲル https://twitter.com/chorfluegel(男声26名・5年ぶりの出…

観客賞スポットライト 大学ユース部門 その3

岡山後楽園 ©岡山県観光連盟 今回も大学合唱団2団体をご紹介します。後半、最初の団体は初出場のこの団体です!5.長野県・中部支部代表 信州大学グリークラブhttps://twitter.com/shin_gleeclub(男声34名・初出場) 初出場おめでとうございます!長野とい…

観客賞スポットライト 大学ユース部門 その2

観客賞の投票についてご説明します。参加資格:「大学ユース部門」「室内合唱部門」「同声合唱部門」「混声合唱の部」、それぞれの部門、全団体を聴いていること。(その部門の出演者は投票できません)そして今年からLIVE配信が予定されていますので、配信…

観客賞スポットライト 大学ユース部門 その1

コロナ禍で世界は大きく変わり、長く続いていたこの全日本合唱コンクール全国大会も、昨年は中止になってしまいました。かつて経験したことが無いほどの困難の中、合唱の灯を消さないようにと懸命に動いてくださった多くの方々のおかげで、この岡山での全国…

観客賞スポットライト、開始。

めどが立ちましたので、11月1日から岡山の全国大会へ出場される団体をご紹介する「観客賞スポットライト」の連載を始めます!今年はLIVE配信もあるので、観客賞への投票も多くなると期待しております。 今日、文吾もLIVE配信で高校B部門を聴いたのですが、2…

ハーモニーNo.198(秋号)が届きました。

ハーモニー誌秋号が届きました。 <「鷗」の広がり> ミュージカル・スター:石丸幹二氏インタビューと「わたしたちの委嘱作品」で深く扱われているのが木下牧子先生「鷗」。 エリカ混声合唱団では卒団生が在団生に記念品を贈る風習があり、1987年、木下牧子…

小説「金木犀とメテオラ」

安壇美緒「金木犀とメテオラ」を読みました。北海道の中高一貫女子校、成績優秀な少女2人。ひとりは東京の裕福な家庭で育ちピアノはコンクール上位入賞、もうひとりは地元出身の誰もが振り返る超美少女。2人の、友達にも明かせないそれぞれの絶望。反目し合…

東京混声合唱団特別演奏会~田中信昭と共に~感想

東京混声合唱団特別演奏会~田中信昭と共に~ 東混オールスターズ

いま、「春に」

日にちが経ってしまいましたが、コント日本一を決める番組「キングオブコント2021」の決勝。「ザ・マミィ」のネタで木下牧子先生の「春に」が流れ、ちょっとした話題になっていたんです。公式さんがYouTubeに上げていたので観てみると…… www.youtube.com ………

東混・三宅悠太の世界を視聴しました

東京混声合唱団 コンサート・シリーズ【合唱の輪】Vol.3三宅悠太の世界 アーカイブ視聴をしました。 作曲家:三宅悠太先生プロデュース&指揮による演奏会。最初に演奏された近作「ひとめぐり」の心の高まりと同期する音の広がりに圧倒。この演奏会の「光を…

東混コン・コン・コンサートは絶対聴くべき!

大変ご無沙汰しております。新年度の新生活もなんとか軌道に乗り始め……と言ったところでしょうか。私は元気です。さて今回は6月1日に配信で聴いた「東京混声合唱団コン・コン・コンサート2021」がとても良かった!という話を。 toukon1956.com後半の信長貴富…

極道か、合唱道か――「列島制覇 非道のうさぎ」に超期待!

こ、これは観たい!U-NEXT加入せねば(笑)。 *********************東映ビデオが贈る本作は、極道と合唱道という二足の草鞋をはく男を描くアウトロードラマ。主演の小沢は、“非道のうさぎ”と恐れられる武闘派ヤクザ・宇佐木林太郎役に…

ハーモニー冬号に心臓が止まる

遅ればせながらハーモニー冬号を読みました いつもなら全国大会の審査員座談会があるんですが、残念ながら今回はなし。 しかし他にもなかなか読み応えのある記事が。 まず人気番組「プレバト!!」のプロデューサーである上野大介氏へのインタビュー。 上野…

クリスマスに合唱を

お久しぶりです。毎日残業、毎週休日出勤で疲弊しているため、なかなかブログ記事を書く時間がとれず・・・。それでもお話をお聞きした団体さんについては必ず!書くつもりですので!!今しばらく、いや申し訳ありませんがけっこう長く、お待ちください。(2…

2つの演奏会のお知らせ

このコロナ禍でも感染に十分注意しながら演奏会を開催する団体があります。どちらもライブ配信、そしてアーカイブ(録画)が観れる、私のような地方在住には嬉しい演奏会。東京混声合唱団第253回定期演奏会2020年10月24日(土) 開場14:30 開演:15:00 会…

歌のある空間を求めて 千葉大学合唱団さん

1987年の冬、全国大会上位入賞団体の番組がNHKラジオで放送された。初めて聴く名、「千葉大学合唱団」。衝撃だった。単純な技術の巧拙とは違う次元、大げさに言えば、そこに世界があった。「夜のうた」という題、暗闇の底から祈るような、目を閉じた瞬間ふっ…

お詫びと「全国大会思い出の座談会」

本日、千葉大学合唱団さんの記事を上げる予定だったのですが、申し訳ございません。どうしても間に合わず・・・。10月18日に上げられるよう、精一杯努めます。今回は「珠玉のハーモニー」企画に関連して当ブログで6年前に行った、ぜんぱくさん、MODOKI指揮者…