札幌食紀行 第3回「スープカレー」

 

 

 

ジンギスカン、ラーメンと続いたこの「札幌の食」、今回は「スープカレー」です。

f:id:bungo618:20181110215546j:plain

 


前2回の食に比べて知名度が低いスープカレー。
何年か前にスープカレーがブームになりかけた時があり。
ここ岡山でも駅近くに、札幌に本店があるスープカレーの支店ができたのだった。
しかも実家近くの食べ慣れた店!
俺は通ったね。客は俺以外いつもいなかったね。すぐに潰れたね(涙)。

でも、このスープカレーこそ、実は観光客にお勧めしたい食べ物なのだ。
理由は後で説明するとして、行くなら有名2大店のピカンティ奥芝商店はどうだろう。
札幌駅近くに支店もありアクセスが良い。

 

 

f:id:bungo618:20181110215715j:plain

スープカレー奥芝商店創成寺店で豚丸煮と豆腐、小ハンバーグのカレー。牡蠣スープ(+200円)がめっちゃ牡蠣! バーナーで炙られた豚は噛んだ瞬間ホロホロと崩れる。美味かった!

 



行列必至だが「すあげプラス(suage+)」も美味しかったな。
2号店、3号店ができて行列も緩和されたのだろうか。
f:id:bungo618:20181110215818j:plain

ススキノのスープカレーSuage+でぱりぱりしれとこ鷄と野菜カレーを注文。串に刺した鳥はなるほどパリパリで、スープはキレのある酸味と旨味! 美味しかったです。

 


大通近辺、しかも大箱で入りやすい「トレジャー」はぜんぜん悪くなかった。
f:id:bungo618:20181110220004j:plain

いつも入りやすいトレジャー。今日は手ごねハンバーグに3種チーズソース。スープが旨み濃く好みの味。ちゃんと美味しい!



いつからスープカレーを食べ始めたか?
およそ四半世紀前、澄川の「木多郎」に何度も通っていた。
「とうふ野菜カレー」なんかを好んで食べていたが、当時は「スープカレー」という名称は無かったような気がする。
ガイドブックなんかでは「トロミの少ないシャバシャバした珍しいカレー」みたいな書き方をされていたような。
最近、久しぶりに食べに行ったが、具材など素朴ながらトマトの旨み濃く変わらず美味しかったです。

f:id:bungo618:20181110220122j:plain

澄川のスープカレー木多郎で野菜ベーコンエッグ。トマトの味が濃く、旨みたっぷり。ライスも単体で美味しい。郊外、月曜ということもあるけど、年配のお客さんが多いのも納得の味。

 

 


なぜ観光客の方へスープカレーをお勧めするかというと、ラーメン・ジンギスカンの専門店に比べ、割合人数が多めでも入りやすいこと。
まだまだ北海道以外ではスープカレーの店自体が少ないこと、つまり「北海道ならではの味」。
辛さの加減はもちろん、具の種類が多く、店によってはスープも好みに合わせて選択できること。
今日はパリパリチキンレッグかな?トロトロ豚角煮もいいな…いや北海道らしくラムチョップ?ハンバーグも!
新鮮な野菜を大ぶりに彩り美しく盛り付け、スパイスかぐわしいスープは海老や牡蠣を選び、北海道産米に浸して食べれば。
畜産物・農産物、そして魚貝類…とスープカレーは一品で北海道を丸ごと食べる料理なのだ!
さぁ、北海道に来て食べない理由があろうか?!


でも、北海道、特に札幌の人間はラーメン、ジンギスカンなら「まぁ人の好みはそれぞれっしょ!」などと寛容だが、スープカレーに関しては急に心が狭くなる人が多い。
昔、酒場で友達と「あのカレー屋はさぁ…」と店の悪口を言ってたら、突然となりの知らないお姉さんから「あんた、舌腐ってんじゃないのッ?!」と怒られた。怖い。
どうやらたまたまそのお姉さんの好みの店だったらしい。
ラーメン、ジンギスカンと比べ、今ひとつ全国区になれない引け目が、スープカレー好きを先鋭化させてしまうのだろうか・・・。


なぁんて、私のように内地での生活が長く、自他ともに認める温厚な人間には関係ない話ですけどね。

…は? 「スープカレーなんてカレーじゃない」?? 
おっまえ道産子の前で絶対言ってはならない言葉を言ったなー! 
その腐った舌を抜いてやるッ!!

 

奥芝商店 駅前創成寺
〒060-0000 北海道札幌市中央区北四条西1丁目 ホクレンビル B1階
1,500円(平均)

ピカンティ 札幌駅前店

食べログ ピカンティ 札幌駅前店

スープカレー スアゲ2
〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西5-8-8 アイビル2 4F

スープカレー トレジャー

食べログ スープカレー トレジャー

  • ジャンル:スープカレー
  • 住所: 札幌市中央区南2条西2-10 富樫ビル B1F
  • このお店を含むブログを見る |
  • (写真提供:スペースオデッセイ)
  • をぐるなびで見る |