極道か、合唱道か――「列島制覇 非道のうさぎ」に超期待!

こ、これは観たい!U-NEXT加入せねば(笑)。 *********************東映ビデオが贈る本作は、極道と合唱道という二足の草鞋をはく男を描くアウトロードラマ。主演の小沢は、“非道のうさぎ”と恐れられる武闘派ヤクザ・宇佐木林太郎役に…

Chorsal《コールサル》9th Concertのお知らせ

「珠玉のハーモニー」選者であり合唱ブロガー:ぜんぱくさんこと大村善博さんが指揮者の、松山の意欲的な合唱団「Chorsal《コールサル》」さん。9回目となる演奏会のお知らせです。Chorsal《コールサル》9th Concert -光をもとめて-日時:2021年2月14日(日…

ハーモニー冬号に心臓が止まる

遅ればせながらハーモニー冬号を読みました いつもなら全国大会の審査員座談会があるんですが、残念ながら今回はなし。 しかし他にもなかなか読み応えのある記事が。 まず人気番組「プレバト!!」のプロデューサーである上野大介氏へのインタビュー。 上野…

クリスマスに合唱を

お久しぶりです。毎日残業、毎週休日出勤で疲弊しているため、なかなかブログ記事を書く時間がとれず・・・。それでもお話をお聞きした団体さんについては必ず!書くつもりですので!!今しばらく、いや申し訳ありませんがけっこう長く、お待ちください。(2…

クール シェンヌ第18回演奏会のお知らせ

「珠玉のハーモニー」CDでも大トリとして、一番最後に収録されたクール シェンヌさん。12月末に第18回となる演奏会を開催されるということ。クール シェンヌ第18回演奏会日時:2020.12.27(日)15:00開演(14:00開場)場所:DMG MORIやまと郡山城ホール チケ…

鶴岡土曜会混声合唱団第69回定期演奏会のお知らせ

「珠玉のハーモニー」Vol.10にも収録された鶴岡土曜会混声合唱団さん。作品に対する真摯な姿勢が魅力の団体です。当ブログでも「作品そのものが立ちあがる 鶴岡土曜会混声合唱団さん」として記事にしています。 毎年、全国大会の前後に演奏会を開催される団…

2つの演奏会のお知らせ

このコロナ禍でも感染に十分注意しながら演奏会を開催する団体があります。どちらもライブ配信、そしてアーカイブ(録画)が観れる、私のような地方在住には嬉しい演奏会。東京混声合唱団第253回定期演奏会2020年10月24日(土) 開場14:30 開演:15:00 会…

歌のある空間を求めて 千葉大学合唱団さん

1987年の冬、全国大会上位入賞団体の番組がNHKラジオで放送された。初めて聴く名、「千葉大学合唱団」。衝撃だった。単純な技術の巧拙とは違う次元、大げさに言えば、そこに世界があった。「夜のうた」という題、暗闇の底から祈るような、目を閉じた瞬間ふっ…

お詫びと「全国大会思い出の座談会」

本日、千葉大学合唱団さんの記事を上げる予定だったのですが、申し訳ございません。どうしても間に合わず・・・。10月18日に上げられるよう、精一杯努めます。今回は「珠玉のハーモニー」企画に関連して当ブログで6年前に行った、ぜんぱくさん、MODOKI指揮者…

合唱界のアイドル 枝幸ジュニア合唱団

合唱界のアイドルって言えば?いや、冬月みぃなさんという人もいるけど、個人じゃなく、団体だったら?いたんです、そういう団体が。その名も「枝幸ジュニア合唱団」。かつて全国大会の会場で知人の女性が言いました。 「…なんかさあ、枝幸ジュニアが出てき…

作品そのものが立ちあがる 鶴岡土曜会混声合唱団さん

2017年東京芸術劇場で行われた、第70回全日本合唱コンクール全国大会。 東京芸術劇場課題曲G3に三善晃先生の「子どもは……」が選ばれていたんですが、混声合唱部門、54名で出場される鶴岡土曜会混声合唱団さん(以下土曜会)の選曲に、少し驚きました。 土曜…

「にっぽんの合唱オンライン・ティービー」第7回 作曲家の自作自演を聴こう!

カワイ出版さんが毎週金曜日に公開する「にっぽんの合唱オンライン・ティービー」。 毎回、素晴らしい企画で楽しませていただいているんですが、今回は特に聴いて欲しい名演なんです!作曲家:森田花央里さんのピアノによる「青い小径」も竹久夢二の抒情と、…

九州男児と呼ばないで?! クェーサーさん

ブレーンさんとのコラボで全日本合唱連盟からこんなプレゼントが。 合唱連盟×ブレーン コラボ企画全日本合唱コンクール全国大会名演復刻版「珠玉のハーモニー」発売記念‼️プレゼント企画‼️新発売の名演復刻版CDを抽選で25名様にプレゼント。応募方法:心に沁…

聴かずに土下座した日  日立コール・システム・プラザさん

一緒にブレーンさんとコラボ記事を書かれているぜんぱくさんのブログ「指揮者の独り言」。 「珠玉のハーモニーに寄せて」を書くにあたって の初回も良かったんですが、「その2」 もメチャクチャ面白く興味深いですよ!「合唱人」という言葉が生まれた背景。…

新・珠玉のハーモニーに寄せて

「珠玉のハーモニー」全日本合唱コンクール全国大会名演復刻盤 ブレーン株式会社さんより2020年9月下旬 Vol.6~10(5枚同時発売!) 「新・珠玉のハーモニーに寄せて」「令和になった今、平成の『珠玉のハーモニー』を作りたい。ついては収録曲を文吾くんに…

ガッSHOW TV!!が良かった!

26日20時からYouTubeのプレミア放送で流された「ガッSHOW TV!!」、みなさんご覧になられましたか? #ガッテレ今回の放送は、2週間の期間限定でアーカイブ公開します!聴き逃した方も、もう一度聴きたい方も、ぜひお聴きください!https://t.co/03UkiqfMHz — …

「ガッSHOW TV!!(ガッテレ)開催のお知らせ」

昨年の全国大会でも熱い演奏で大人気だった東京の男声合唱団:Mu Projectさん。このコロナ禍の状況で、とても興味深い企画を開催するそうです。Mu Project「ガッSHOW TV!!(ガッテレ)開催のお知らせ」新型コロナウイルス(COVID-19)時代下における、新しい…

Nコン中止に寄せる信長先生の言葉

大変残念ながら今年のNHK全国学校音楽コンクールは中止となりました。 新型コロナウイルスの感染拡大防止にともなう「第87回NHK全国学校音楽コンクール」中止のお知らせ 課題曲は来年に持ち越しなんですね。 「学校再開ガイドライン」を踏まえ、また「新しい…

賢者の教室

magcomi.com 月例マグコミマンガ大賞2020 - マッグガーデン / 2月期 入選「賢者の教室」朝野茶柱 | MAGCOMI これは素晴らしい。 学ぶことの意味、その素晴らしさ。そして何より楽しさ。 「相手と真剣に向き合う姿勢 それが"学ぶ”ということだ」 優れた本や映…

「インターネット環境を生かした合唱活動の具体例について」

大阪音楽大学大学院生の坂井威文さん。本山秀毅学長からのレポート課題がとても良くできていて、必見です!テーマは「インターネット環境を生かした合唱活動の具体例について——時系列で見る合唱界の動きとともに——」 新型コロナウイルスの影響下の「時系列で…

STAY HOME!

「人との接触を8割減らす」要請など、「STAY HOME」として自宅にいることが推奨されるいま。大西一史 熊本市長は・・・ ステイホームも加藤清正公ならこう言ったでしょう。『籠城じゃ。』 #家にいよう #みんなで打ち克とう #熊本市 #新しいポスター pic.twi…

声楽科体操

以前、ミューザ川崎シンフォニーホールのラジオ体操がスゴい!とご紹介したんですが。 今回も凄いですよ。 「皆さんが遭遇する様々な場面でとっても役立つ体操をお届けします。 最先端の声楽の技術を通して楽しく体を動かしましょう!」……という前フリで始ま…

追悼・皆川達夫先生

4月19日に老衰のため死去された皆川達夫先生。合唱センター開館30周年を記念した、皆川先生による講演会が2010年2月にあったそうなんですが、それを誌上採録したハーモニー152号の一部を全日本合唱連盟さんが公開されています。「先を見据え、外を見渡す目…

豚肉を乳酸発酵させたら旨かった!

「きょうの料理」を見ていたら「豚肉の乳酸発酵漬け」という言葉が飛び込んできて。興味が湧き豚もも肉の固まりを買ってきて試してみました。詳しい作り方は ↓ を見ていただくことにして。 何と言っても面白いのは「室温(15~20℃が目安)に1日おいてから冷…

大地讃頌いろいろ

知人が教えてくれたんですが【合唱曲】大地讃頌《四部合唱》cover by MELOGAPPA × かっつー / 歌詞付き【メロガッパ】 楽しいですね!MELOGAPPAさん、他にもたくさんの合唱曲をUPしてくれています。 こういうメジャーな合唱曲を、こんな切り口で演奏してくれ…

「結婚式を自粛したら100万円飛んだ末、それ以上のものを得た話」が良かった

ライターの岡田悠さんが、新型コロナウイルスの影響で結婚式をキャンセルしてからの話。何気なく読み始めたら、かなりぐっと来ました。 全ての情報を遮断して、外界に耳を塞いで、一切の興味を失って。振り返ると、それは緩やかな腐敗だったと思う。未知への…

ミューザ川崎シンフォニーホールのラジオ体操がスゴい!

音楽ホールは1997席で、音響も抜群と評判の高いミューザ川崎シンフォニーホール。そのラジオ体操がスゴいと聞いて見てみました。 なんとパイプオルガン伴奏!こんな荘厳で神々しいラジオ体操、初めてです(笑)。しかも体操中に添えられる言葉がいちいち面白い…

幡野広志さんの北海道旅行

幡野広志さんと言えば血液がん患者の写真家。余命を告げられてからの言葉、著作に惹かれて、追いかけています。毎週月曜更新の人生相談「幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。」 今週のも深く心に響くものでした。 昨年9月に記された「北海道の旅。」。幡野…

追悼:大林宣彦監督

今年の4月10日に肺がんで亡くなられた映画監督の大林宣彦氏。NHKでの追悼番組「大林宣彦監督をしのんで」を観ました。 https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=23084※見逃した方へ 「NHK+」https://plus.nhk.jp/watch/st/g1_2020041924608撮影…

ワセグリ38年ぶりの「炎える母」

2年前の2018年、早稲田大学グリークラブ(以下ワセグリと略)が初演された宗左近詩、荻久保和明先生作曲の「炎える母」がワセグリでは38年ぶりに再演されました。その動画が今年の3月に公開。 第66回定期演奏会(2018年)の第4ステージにて演奏しました男声合…