合唱

観客賞座談会・室内合唱の部 その1

結城神社(津市)提供:三重フォトギャラリー 今回から24人以下の室内合唱部門の座談会を。 まず第5位の団体から。 第5位 東北支部代表・福島県花凜歌(混声24名) 文吾(以下、文)課題曲G2、伸びやかに歌いながらも語頭、語尾のニュアンスはこだわってやっ…

まだ間に合う!配信3選

最近聴いて良かった配信の合唱演奏会&テレビ番組をご紹介します。 まず 1)initium ; 6th concert「平和のほんとうの顔」 こちらは12月11日まで!欧州で研鑽を積んだ合唱指揮者の谷郁さん、柳嶋耕太さんの両名の下2015年に設立された室内合唱団、いにちうむ…

観客賞座談会・大学ユースの部 その3

そうぶんの竹あかり (津市)提供:三重フォトギャラリー 2022年度大学ユース部門観客賞:第1位! 山梨県・関東支部代表都留文科大学合唱団 https://twitter.com/tsurubun_chorus (混声42名) 一同 拍手! B 今日聴いた「草原の別れ」の中で 一番好きです。…

観客賞座談会・大学ユースの部 その2

赤塚シャクナゲガーデン(津市)提供:三重フォトギャラリー 観客賞の座談会、大学ユースの部の続きです。 第3位 北海道・北海道支部代表 北海道大学合唱団 https://twitter.com/Gassyo_hmc (男声39名) 文 いやー、 なぜ金賞じゃなかったのかなぁ?! 素晴…

観客賞座談会・大学ユースの部 その1

鬼ヶ城(熊野市)提供:三重フォトギャラリー お待たせいたしました。観客賞の座談会、大学ユースの部をお届けします。 観客賞とは…? 10年前から当ブログで始めた観客賞。各部門の、全団体を聴かれた方の投票で決定する賞です。 この観客賞の意義を説明しま…

三重全国大会あれこれ・下

三重での全国大会で起こったことをご紹介する「全国大会あれこれ」の続きです。 【樋本英一先生のご講評】 1日目、審査員:宮本益光先生の「ちょっと静かにして、周りの音を聴いてみましょう」のご講評も良かったのですが、2日目の樋本英一先生のご講評です…

三重全国大会あれこれ・上

全国大会で起こったことをご紹介する「全国大会あれこれ」。 【withコロナのコンクール】 昨年はチケットの半券は自分で切って箱に入れ。 合唱団の退場から次の団体の入場にも、1分ほど間を置き、終演後の退場も分散。 さらに座った座席の番号を書いて提出・…

観客賞発表・同声・混声合唱部門

【観客賞・同声合唱部門】観客賞の発表です。 第5位 mokumé第4位 VOCI BRILLANTI第3位 合唱団WAKAGE NO ITARI第2位 La Pura Fuenteそして第1位は… monosso でした!ご投票ありがとうございました。#同声合唱22 #同声合唱22H 【観客賞・混声合唱部門】観客賞…

観客賞発表(大学ユース・室内合唱部門)

【観客賞・大学ユース部門】観客賞の発表です。 第5位 湘南ユースクワイア第4位 ジュニア&ユースコーラス”Raw-Ore”第3位 北海道大学合唱団第2位 関西学院グリークラブ そして第1位は… 都留文科大学合唱団 でした!ご投票ありがとうございました。#大ユ合唱22…

観客賞投票まとめ&マスクのズレを防ぐ方法など

《観客賞投票まとめ》 参加資格:「大学ユース部門」「室内合唱部門」「同声合唱部門」「混声合唱の部」、それぞれ全団体を聴いていること。(その部門の出演者は投票できません) そして今年からLIVE配信が予定されていますので、配信で全団体を聴かれた方…

観客賞スポットライト 混声合唱部門 最終回

なばなの里光のトンネル(桑名市)提供:三重フォトギャラリー 津市の土曜日の天気予報は曇時々晴。日曜日は雨時々曇だそうです。折りたたみ傘が必要かも? 三重県の合唱団:ヴォーカルアンサンブル《EST》指揮者の向井先生もすべての団体を聴かれるそうです…

観客賞スポットライト 混声合唱の部 その4

そうぶんの竹あかり 2022年のテーマは「天と地 つながって」(津市)三重県総合文化センターにて開催される竹あかりのライトアップ。毎年11月に開催され、竹あかりの和の美しい光景を楽しめる。提供:三重フォトギャラリー 今日は3団体をご紹介します。「コ…

観客賞スポットライト 混声合唱の部 その3

とことめの里(津市)提供:三重フォトギャラリー 今日は2団体をご紹介します。今回も凄い委嘱曲を持ってこられた団体とは? 6.東京都・東京支部代表 あい混声合唱団 https://twitter.com/ai_kon (混声57名・3年ぶり・第67回から3回目の出場) 指揮者は室…

観客賞スポットライト 混声合唱の部 その2

今回は観客賞の投票について! 参加資格:「大学ユース部門」「室内合唱部門」「同声合唱部門」「混声合唱の部」、それぞれ全団体を聴いていること。(その部門の出演者は投票できません) そして今年もLIVE配信が予定されていますので、配信で全団体を聴か…

観客賞スポットライト 混声合唱の部 その1

丸山千枚田の虫送り(熊野市)提供:三重フォトギャラリー 今日から混声合唱部門の出場団体をご紹介します。同声合唱部門が終了した12:57から14:00まで昼食休憩の後、混声合唱部門の始まりです。 【#全日本合唱コンクール】#75三重全国大学職場一般部門の…

観客賞スポットライト 同声合唱の部 その4

鵜倉園地(南伊勢町)提供:三重フォトギャラリー 大学ユースの部その3でもご紹介しましたが再度、「マスクがずれないための工夫」について。 演奏中のマスク、着用か否かの議論はさておき、着用したときのマスクのズレが気になりますよね。 この記事で「マ…

観客賞スポットライト 同声合唱の部 その3

七里御浜ふれあいビーチ(御浜町)提供:三重フォトギャラリー 今回は3団体をご紹介します。最初の団体は常連の少年少女合唱団! 6.北海道・北海道支部代表 HBC少年少女合唱団シニアクラス(女声41名・9大会連続出場・第57回大会から10回目の出場) HBC…

観客賞スポットライト 同声合唱の部 その2

観客賞の投票についてご説明します。 参加資格:「大学ユース部門」「室内合唱部門」「同声合唱部門」「混声合唱の部」、それぞれの部門、全団体を聴いていること。(その部門の出演者は投票できません) そして昨年に続き今年もLIVE配信が予定されています…

観客賞スポットライト 同声合唱の部 その1

ともやま公園(桐垣展望台)(志摩市)提供:三重フォトギャラリー 昨日までは室内部門へ出場の団体をご紹介していました。今日から20日(日曜日)午前10時から開会式の後、10:10から同声合唱部門の始まりです。 ここで伝統(?)の #全国で朝カツ推進運動 …

観客賞スポットライト 室内合唱の部 その5

青山高原(津市)提供:三重フォトギャラリー 全日本合唱連盟から出演スケジュールが発表されましたね。 【#全日本合唱コンクール】#75三重全国大学職場一般部門の出演スケジュールをご案内⏰前売券ですが、システムの都合上、今週末申込締切となります。当日…

観客賞スポットライト 室内合唱の部 その4

大曽根浦漁港(尾鷲市)提供:三重フォトギャラリー 今回は愛媛で活動を続けている混声合唱団さんをご紹介します。 8.愛媛県・四国支部代表 Chorsal《コールサル》 https://twitter.com/chorsal (混声18名・8年ぶりの出場・第61回大会以来3回目の出場) 8…

観客賞スポットライト 室内合唱の部 その3

星合町のコスモス畑(松阪市)提供:三重フォトギャラリー 今回は女声合唱団を3団体ご紹介します。 5.東京都・東京都代表 女声合唱団 ゆめの缶詰 https://twitter.com/yumecan_choir (女声23名・2年連続出場) 昨年、鮮烈なデビューを飾られたゆめ缶さん。…

観客賞スポットライト 室内合唱の部 その2

観客賞の投票についてご説明します。 参加資格:「大学ユース部門」「室内合唱部門」「同声合唱部門」「混声合唱の部」、それぞれの部門、全団体を聴いていること。(その部門の出演者は投票できません) そして昨年に続き今年もLIVE配信が予定されています…

観客賞スポットライト 室内合唱の部 その1

積田神社 (三重県名張市)提供:三重フォトギャラリー 昨日までは大学ユース部門へ出場の団体をご紹介していました。今回から24名以下の室内合唱部門をご紹介します。 毎回同じことを書きますが・・・大学ユースのみなさん、そりゃ伊勢神宮を観光したい気持…

観客賞スポットライト 大学ユースの部 その5

伊勢奥津(名松線)のススキ提供:三重フォトギャラリー <演奏中の体調不良について> 2018年の札幌全国大会で、演奏中、ある団体で一人の団員さんが貧血を起こしたようにふらつき。隣の団員さんが腕をつかんで支え、その方を座らせ、一緒に座って寄り添い…

観客賞スポットライト 大学ユースの部 その4

天開山泰運寺・八角銅鐘と天に登るような雲(松坂市)提供:三重フォトギャラリー 今回は昨年初出場、大学ユース部門最初の出場だった団体から。 7.広島県・中国支部代表 酢だこ https://twitter.com/Chor_Sudako (混声32名・2年連続出場) なんとも変わっ…

観客賞スポットライト 大学ユースの部 その3

飯南高校のハナノキ(松阪市)提供:三重フォトギャラリー 青森で行われている全国大会の配信を観ながらこの記事を書いているんですが。(高校生、みんな上手いなー!)演奏中のマスク、着用か否かの議論はさておき、着用したときのマスクのズレが気になりま…

観客賞スポットライト 大学ユースの部 その2

観客賞の投票についてご説明します。 参加資格:「大学ユース部門」「室内合唱部門」「同声合唱部門」「混声合唱の部」、それぞれの部門、全団体を聴いていること。(その部門の出演者は投票できません) そして昨年に続き今年もLIVE配信が予定されています…

観客賞スポットライト 大学ユースの部 その1

マスクを付けて演奏する、しないが活発に議論されるようになり、有観客でのコンクールや演奏会も増えてきていますが、まだまだコロナ禍以前に戻ったとは言えない現状。それでも暗い話題しか無かった中、少しずつ明るいニュースが耳に入ってきているように思…

観客賞スポットライト、開始

全国大会へご出場する団体をご紹介する企画「観客賞スポットライト」。連載開始できるめどが立ちましたので 「10月27日(木)」から連載を開始します! ただ、昨年までは最初の団体から最後まで休み無く連載するのが常だったのですが、寄る年波には勝てず。…