読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合唱する学生さんとつながりを持つこと

合唱 合唱広告

 

 

 

東京の男声合唱団お江戸コラリアーずが面白い企画を行っています。


 

 



中学生・高校生を招待!
B席は千円と言えどもお金の無い学生さんには嬉しい話です。
締め切りは7/8(金)ということなので
興味を持たれた学生さんは応募してみると良いのでは。

 

 

f:id:bungo618:20160625151455j:plain

 

 


おえコラ演奏会、今回は
「信長貴富作品展 vol.2 ~錯綜する時代〜」と題して
「異教徒による“Credo”考 ~無伴奏男声合唱のために~」委嘱初演、
「若者たち ~昭和歌謡に見る4つの群像~」編曲初演という目玉に加え
なにコラの演奏で泣いてしまった名曲
「二群の男声合唱とピアノのための『虹の木』」
さらに232件のリクエストからの上位曲と盛りだくさん!
学生さんじゃなくっても
8月14日(日)13:45、東京芸術劇場へ是非どうぞ!!

oekora.net





学生さんにアピールする演奏会と言えば
岐阜の合唱団MIWOも忘れてはいけません。
「青少年のための合唱演奏会」と題したこの演奏会、
今回でなんと8回目になるのだとか。


明日ですし、整理券の配布も終わっていますが
演奏曲の紹介だけでも。



 

《曲目紹介》

 

○平成28年度NHK全国学校音楽コンクール課題曲から
今年のNHKコンクール課題曲のテーマは「力」。
仲間と心をひとつにして歌うことで、
楽しく生きる「力」を身につけ、
明るい未来を切り開いていってほしい
との願いがこめられた作品たちです。
シンガーソングライターmiwaの作詞作曲による
中学校の部「結-ゆい-」、
朝井リョウ&三宅悠太という若手人気作家・作曲家コンビによる
高校の部「次元」を演奏します。

○平成28年度全日本合唱コンクール課題曲ほか
ルネサンスからバロックへの移行期に
独自の手法で新しい時代を切り開いた
イタリアの偉大な作曲家モンテヴェルディの
「というのも、あなたが私の心に思う人ならば」(混声課題曲)、
「星に対して彼は打ち明けた」の2曲を
合唱団の編成を絞って演奏するほか、
女声課題曲のウィールクス「夜鳴きうぐいす」、
男声課題曲の木下牧子「鷗」を取り上げます。

○ハンガリーの合唱作品
コダーイ「切なる願い」(全日本・混声課題曲)、
オルバーン「世界の更新」、
ジェンジェシ「ベツレヘムに幼な子生まれぬ」と、
20世紀前半から現代に至るハンガリー合唱作品の魅力を紹介します。

○三宅悠太/「Rebirth -混声合唱とピアノのための-」
今年のNHK課題曲の作曲者でもある三宅悠太氏が、
戦後70年の節目となった昨年、
東京混声合唱団から委嘱を受けて作り上げた作品。
忘れ得ぬ戦争の歴史や記憶を呼び覚ましつつ、
現在に生きる私たちに、
今の時代について深く問いかけるような作品です。

 

 

 

f:id:bungo618:20160625151638j:plain

 

f:id:bungo618:20160625151650j:plain

https://www.facebook.com/coromiwo




中学校、高校生のNコン課題曲に加え、
全日本の課題曲も混声だけではなく、女声・男声も!
さらに課題曲以外にも、
コダーイから始まるオルバン、ジェンジェシという
ハンガリー合唱作品の系譜。
Nコン課題曲の作曲家:三宅悠太氏の
「Rebirth」という意欲作も取り上げるという
選曲による合唱世界の広がりがあります。
(練習には三宅氏をお呼びしたとか!)


MIWOはコンクールを引退されていますが
日本でも有数の実力を持つアマチュア合唱団。
そんな団体が、学生さんの興味を持つような
コンクール課題曲を取り上げ、
さらなる合唱世界の広がりと深さへ誘う。
素敵なことだと思います。


そして関西、奈良の実力合唱団
クール・シェンヌがこんな演奏会を。



クール・シェンヌ サマーコンサート2016 

初めての試みとして、
中高生の方を対象のコンサートを開催致します。




≪クール・シェンヌ サマーコンサート2016概要≫


【会場】 香芝市モナミホール(香芝市下田西3-7-18。
※近鉄下田駅より徒歩約10 分、JR 香芝駅より徒歩約15 分)


【開場・開演時間】 7月24日(日)15:30開場、16:00開演


【入場料】 無料(全席自由)


【演奏曲目(予定)】 

結 -ゆい-(Nコン中学校の部課題曲)、
次元(Nコン高等学校の部課題曲)、
くちびるに歌を、他、奈良県の高校合唱部の方に
リクエスト頂いた曲も演奏致します。

f:id:bungo618:20160625152003j:plain

 

http:// http://chene.jp/yotei.html





中学、高校のNコン課題曲に加え、
「奈良県の高校合唱部の方に
リクエスト頂いた曲も演奏致します」とのこと。
入場料無料、
こちらもNコン課題曲にリクエスト曲という
学生さんにアピールする姿勢が素晴らしい。



中学、高校で合唱を経験した人の多くが
卒業と同時に合唱を止めてしまうという話をよく聞きます。
理由はいろいろとは思いますが、
卒業しても魅力的な活動をしている一般合唱団が存在すること。
それを在学中に知ってもらうのは、
合唱を続けることに良い効果をもたらすのでは。

 

 


「ずっと合唱を続けたい。」
今回の演奏会を通して、
ひとりでも多くの皆さんにそう思っていただければ、
とても嬉しく思います。


MIWO「青少年のための合唱演奏会」チラシより

 

 

 

おえコラ、MIWO、シェンヌのみなさんの活動を応援します!