読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

史上かつてない二次会後日談と写真

 

 

千葉での全国大会終了後、史上かつてない二次会が行われました。

急な開催にも関わらず、今回も見事成功に導かれた

幹事:高三さんからのメッセージです。

 

 

 

「史上かつてない二次会」千葉



もう、全日本合唱コンクール全国大会から

日が経ってしまいました。

最近恒例となった二日目夜の「史上かつてない二次会」を

今年も何とか行うことができました。

今年は、関東開催のため多くの参加が見込まれましたが、

むしろ宿泊者が少ないことで

人数は昨年よりも100人ほど減りましたが、

貸切した居酒屋がほぼ満員の171名の方に参加していただきました。

いきさつ上、これまで合唱連盟の主管支部の出演団体が

なんとなく」幹事団体として行っておりますが、

公式行事ではないため、うまく連絡が取れないこともありました。

でも実施しないのは嫌だったので、

誰も企画していないことを確認した上で、

私が「勝手に」幹事を引き受け、何とか開催にこぎつけた次第です。

「コンクールは競うものだが、戦い済んだら、

 合唱を愛する仲間同士で語り合おう、そして一緒に歌おう」という、

この二次会発案者の思いは絶対受け継ぎたい、という気持ちで

幹事を引き受けています。

ですので、出遅れた今年は何とかその「場」だけでも提供したかった、

という気持ちでした。

とりあえずそれは最低限果たせたのではないかと思いました。

居酒屋なので間仕切りが多く、動き辛く、

参加の皆さんにはご不便をおかけしたかもしれません。

歌も歌いにくかったですが、通路を使ったり、

一番広い部屋に無理やり集まったりして歌いました。

やはり合唱を愛する者達、歌わずにいられませんでした。

同じ課題曲だった団員同士で歌ったり、

歌ったことのない曲を教えてもらったり、男声合唱したり、

裏声で女声合唱したり・・・私の団はG4だったので、

G1の団の方と一緒に歌わせていただいたときは

思わず泣きそうになりました。

それ以来、この人たちと、酔った勢いではなく、

普通に一緒に歌いたいな、と思っています。

いつかそんな場も用意できたらな、と思っています。

ちなみに、二次会は最後に雨森先生の指揮で

「大地讃頌」をみんなで歌い、1時ごろ終了しました。

しかし、そのまま居酒屋が開いていたのでその後も飲み続け、

閉店の5時まで居てしまいました。

コンクールのことはもちろん、練習の話、団運営の話、

先生の話、音楽の話、私生活にいたるまで、

いろいろな話が弾み、楽しく過すことができました。

久しぶりの完徹でしたが、あっという間でした。

来年はコンクールが四国の高松市で開かれます。

二次会も間違いなく実施します。

ぜひ多くの方とお会いしたいと思います。

来年も喜んでお手伝いしたいと思います。


※ご参加いただいた方へ
若干費用が余りましたので、誠に勝手ですが、

連盟に寄付することにしました。

被災者支援に役立てていただくようお願いしております。

どうかご了承ください。
ありがとうございました。

 


高三さんは日数も少ない中、ご自分の仕事もされながら、

時には日が変わるまで、開催場所の居酒屋と交渉を重ねたり、

各合唱団への連絡の取りまとめをされていました。

この二次会、今回は171名参加ですが、昨年は270名を越えたり、

さらに時間が22時過ぎからの開始が前提だったり、

二次会なので予算を大きく取れなかったり、

当日の人数変更が数十人単位であったり・・・と

場所の選定だけでも、非常に大変な苦労を伴います。

高三さん始め、今までご協力して下さったみなさんに

改めて感謝いたします。

 

 

 

以下、高三さん撮影による「史上かつてない二次会」の写真を

掲載します。

モザイクなど肖像権には気を遣ったつもりですが

万一、何かありましたら私までメールでお知らせ下さい。

(bungo0618*yahoo.co.jp → *を@に替えて下さい)

 

 

f:id:bungo618:20131202151729j:plain

 

 

f:id:bungo618:20131202151754j:plain

 

f:id:bungo618:20131202151739j:plain

 

雨森文也先生指揮の大地讃頌!

 

 

 

 

f:id:bungo618:20131202151845j:plain

f:id:bungo618:20131202151850j:plain

 

様々な合唱団の団員さん、指揮者が固まって・・・

 

 

 

 

f:id:bungo618:20131202151856j:plain

f:id:bungo618:20131202151907j:plain

 

3次会は同じ場所で。

沈没してしまう人もチラホラ…。

(おえコラ団員さんは朝4時起きでほぼ24時間寝てなかったのだとか。

 お疲れ様でした!)

 

 

 

 それではみなさん、来年は高松での

「史上かつてない2次会」でお会いしましょう!